『親切に・丁寧に・迅速に・正確に』女性ならではのきめの細かいサポートを致します。お気軽にご相談下さい。行政書士 井上小百合

『親切に・丁寧に・迅速に・正確に』女性ならではのきめの細かいサポートを致します。お気軽にご相談下さい。行政書士 井上小百合

離婚を考えている男性の方へ

離婚の手続きの流れ自体は男性も女性も同じですが、男性の方の場合、まず「男性と女性の思考方法は全くの別物である」とことを認識していただく必要があります。場合によっては意思疎通がうまくいくだけで解決できることもあります。

ますは妻の話をじっくり聞いて、何に不満を抱いているのかを正確に把握しましょう。あくまで目線は自分ではなく、妻の目線で見るだけで同じ事象が別に見えることがあります。

妻から離婚を切り出すのは、かなり真剣に考え抜いたことであることが多く、すでに戦闘準備ができていることも予想されます。

また、次のようなことも念頭に置いておく必要があります。

  • 離婚調停や離婚裁判は女性側が圧倒的に有利
    ⇒離婚専門の法律事務所に相談に行っても、一方的に忍従を強いられる場合が多い。
  • 女性の思考には一定の法則があり、女性の専門家に相談することは有益
    ⇒女性対象に多くのカウンセリングを行ってきた当職は、男性の立場に立って妻の言い分を解析することが専門である。

以上のようなことを踏まえたうえで、当事務所では女性の目線から妻の状況を分析し、男性の方がより理解を深めたうえで離婚について考えていただけるように、親身になってご相談に応じます。

女性が何を考えているかわからない、他の機関に相談に行ったが女性に有利になって納得がいかない、という方も一度ご相談ください。

Copyright © 2020 行政書士井上小百合法務事務所 All Rights Reserved.

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満5丁目9番3号 アールビル本館4階,06-6360-4750

ページの先頭へ戻る